スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

又来ました

2007.01.17.22:36

又 一月十七日が やって来ました

あの日のこの時間帯は 布団の下にダンボールを引いて
 余震におびえながら 小学校の放送室で寝ていましたねぇ
何の被害も無かった(家族が全員 かすり傷も負ってなかったので)
 私でさえ 少しの振動にビビリまくり 水仙の花に悲しみを覚え
  震災時は 花の無い時期だったので よく水仙の花が供えられていたんです

小さな木切れに 傍にあった石ででも書いたような
 「ここに○○が まだ埋まっています」とか
 「ここで××が 亡くなりました」
    その横に 水仙の花が・・・・・・・・

そのとき住んでいたマンションの傍の家も全壊
 今では その家があった場所も定かでは無くなりました
歩いていると その家があったのが 嘘のような気がします

鉄筋コンクリートのマンション住まいでしたから
 家具は倒れ 食器は壊れ でしたが家そのものは 大丈夫だったんです
    少なくとも室内はね
だから まさか古い日本家屋が ペシャンコになってるなんて
 その時は考えもしませんでしたから

家がね 真ん中から 半分に裂けてるんです
 それを見ても 私の頭は 理解不能!
「この家・・・・・????????」
誰かが 屋根に手を掛け 左右に引っ張ったみたい
  “V”の字型に 裂けてるんですから
普通 そんな状態にはならないでしょう
 
常識を飛び越えてしまった状態に会うと 脳みそ君思考停止状態に
  なってしまうんですね

少し高いところから 眺めた町並み
皆さんは どうご覧になります??
 甍の波が 美しい? 自然が多くて・・・・・・

最初にこれを見たとき 私が言った一言
  「地震で 全滅する(きっぱり)」
瓦屋根の家は 下に土を引いていて重いんですよ
 しかも古い家 となったら 大きな地震が来ると壊れるっきゃ無いっしょ!

住んでいるのは お年寄り
 家と家の間は 人一人が通れる程度の狭さ
    何かあったら これは大変ですよぉぉぉぉ
でもね
昭和21年の南海地震のとき ほとんど被害が無かったとかで
  災害に対する備えが かなり不足しています
最近は「防災」より「減災」が叫ばれているんですけどねぇ
 それに 「ここは薬王寺さんが守ってくれてる」そうですよ

     良いのかねぇ
甍の波ですが・・・・



私の震災体験 ここに少し書いてます
 読んでも何の役にも立たないでしょうが
  震災の話 
   震災の話続き
スポンサーサイト

comment

Secret

2007.01.18.21:40

現在、鉄筋コンクリートのビルの5階に住んでいます。
築40年ぐらい(汗)
ここに引っ越してきて2度ほど大きな地震を経験しました。
1度目は、人間は仕事中だったんですが、ドンは(どうやって入ったのか分からないんですが)、普段は閉めている部屋の中にいて、机とソファーの狭い隙間に入りこんでいました。
呼んでもなかなか出てこなかったことを思い出しました。
2度目は、偶然、ドンは夫と車で外出中でした。
部屋に入ると、テレビは吹っ飛ぶは、仏壇の中はめちゃくちゃになってるわで、1度目よりもかなりひどい状態。
ドンちゃん、出かけててよかったと心底思いました。
犬と暮らす身としては、地震のことを考えると不安になります。

命がけ????

2007.01.19.11:01

築40年と言うと ただの四角い箱状態の建物??
  変にデザインされた建物より丈夫なようですよ
後は 地盤がしっかりしてればね
 家具は転倒防止金具で固定を忘れずに!!
阪神大震災では 大きなテレビが吹っ飛びましたから

5階なら 歩いて上り下りしてもまだ楽ですよね
 ビルは大丈夫でも 水などを運びあげるのが大変ですよぉ
ワンクリックお願いします(^0_0^)
リンクしてまーす
カレンダーと月別アーカイブ(タブ)
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



My PET
beebon君

にゃんこ
カテゴリー
狛やん
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。