スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

千姫様

2006.12.31.01:29

姫路城で有名なのは やはり「千姫」様でしょう
 ここは 千姫ゆかりの?? 千姫八幡宮・・・・・・
       八幡様のご祭神は 菅原道真公のはずですが

細かい話は 抜きにしてぇ
 この千姫と言う人くらい 誤解されている人はいないかも

大阪落城の折 亭主や姑を捨てて逃げ出したように思われていますが
 千姫は きちんと送り届けられているんですよ
戦国時代 嫁に行った娘は 実家の外交官のような立場
ですから 嫁ぎ先も戦争になったら 送り返すのがエチケット!!

その後も 秀頼と側室の間に出来た義理の娘の助命嘆願していますしね

姫路城主 本多忠刻に嫁いだけれど 亭主や息子を亡くし
 江戸に帰るんですよ
その後 鎌倉の東慶寺を再建し 義理の娘が住職となるんです
 この後ある事件が契機になり 縁切り法を確立させたとか 
千姫天満宮

神社の前に「忠刻 千姫 御手植えの牡丹」
 千姫が 姫路に行ったのは 1617年頃・・・・・・
この牡丹 400歳?????
お手植えの牡丹(@@)




今年は いろんなことが ありました
 来年は どうなりますか

どうぞ皆様 良いお年を お迎えくださいませ(^0_0^)
スポンサーサイト

comment

Secret

2006.12.31.17:28

今年はお世話になりました
私もアクセスはするのですがブログが少し重たいので
時間がないときはパスさせてもらったり・・・(汗)

良いお年をお迎え下さい♪

そうなんですよね

2006.12.31.22:41

☆屋島のガイド様
重いでしょうねぇ
 軽くするつもりで 又余計なもの付けてしまって・・・・・

来年も どうぞよろしくお願いします
ワンクリックお願いします(^0_0^)
リンクしてまーす
カレンダーと月別アーカイブ(タブ)
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



My PET
beebon君

にゃんこ
カテゴリー
狛やん
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。