スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日は宮入

2006.05.13.00:39

夕方 買い物に行くと 住吉神社の前に人垣ができています
 忘れてました
今から だんじりの宮入です
  早速境内へ・・・・・・たこ焼き屋さんやイカ焼きの店の間に
 大量の警官の姿が 見受けられます

よく見ると ガードマンも・・・・何人くらいいるんでしょう
屋台と警官


しばらく待っていると いよいよだんじりの宮入です
 確か住吉神社には 7台のだんじりが宮入りするはずです

地区によって 参道に入ってくるのに いろいろのスタイルがあります
 すーっと 静かに入ってくるところ
 全速力で入ってきて 途中で止まる 走っては止まるを繰り返す地区
 
一番迫力があったのは 全速力のまま一気に入ってきた地区
 2トンもある だんじりが全速力で目の前を通過します
その光景は わたしの筆力では 表現できません
  ただただ すご~~~~~~~い!!!!!!!!!!
だんじり!

このだんじりの上には 女の人たちも沢山乗っています
 そういえば 勇壮なお祭りですが 女性も沢山参加してますねぇ
お祭りによっては 女性は裏方のみというところもあるのに・・・

女性だからといって 男性に負けていませんよ
 屋根の上にも上がっている 勇敢な女性もいました

屋根に上がるのは トーっても怖いんです
 高所恐怖症の人は 絶対無理!

しかも だんじりを傾けるんですよ
 一人 落ちそうになった若い男性もいました
屋根の上には命綱?のロープが 準備されてはいますが
夜になって


少しだんじりが傾いているのが わかるでしょうか?
 
みんな叫んでいます
 「ま~わせ ま~わせ まわせ・・・・・」
すると 前を上げたまま だんじりが回転を始めます

だんじりだけで2トン その上にいったい何人の人が乗ってるでしょう
 その重いだんじりが 掛け声にあわせ ゆっくりと回転し始めます
「ま~わせ まわせ  ま~わせ まわせ」
     「ま~わせ まわせ  ま~わせ まわせ」
熱気


お囃子の調子が 変わります
 今まで 煽り立てるような急調子だったのが 
   祭りの終わりをつけるかのように 静かな少し寂しげな調子に

そうです だんじりはまた来年のお祭りまで 倉庫の中に納められます


一夜明けた翌日 扉の閉められた倉庫の中に 
  だんじりは 翌年のお祭りを夢に見ながら長い眠りに入りました
倉庫

スポンサーサイト

comment

Secret

ワンクリックお願いします(^0_0^)
リンクしてまーす
カレンダーと月別アーカイブ(タブ)
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



My PET
beebon君

にゃんこ
カテゴリー
狛やん
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。