スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

丹波の黒豆♪

2006.10.31.11:02

20061031110218
只今 丹波篠山 お散歩中!

柿の木の下に植わってるのは 黒豆です 今年から 黒豆にも解禁日が出来たんですよ 10月5日
おかげで 先月神戸帰りの時 買えなかったんですよぉ
今年の黒豆の出来は‥‥‥‥楽しみです
スポンサーサイト

播州の秋祭り♪

2006.10.27.21:52

200610272152282
20061027215228
テレビの画面です 播州地方の秋祭り!
見に行きたかったんですよねぇ

播州地方のお祭りと一口に言ってますが お宮さんによって ずいぶん違うんですよ これは大塩天満宮のお祭りです

写真2枚添付したんですが 送れるのかな???

一枚は御神輿の宮入の光景 御神輿に「毛獅子」が乗っています
もう一枚の方は 三台の御神輿が「練り合わせ」 練り合わせってね 分かり易く言うと 御神輿の押しくらまんじゅう?みたいなもの

携帯からの投稿ってキライ 面倒くさ~いf^_^;

お日様がひくい!

2006.10.26.08:19

20061026081940
朝の8時前ですが お日様の位置がひくいですね 風か冷たいし 日陰にいると 風邪ひきそう

今から 神戸行きのバスに 乗ろうとします 恒例の“神戸帰り”です
目的のスキルアップ講習会は 「OS」の引っ越し
また 120パーセント理解出来ない話を 聞きに行ってきます

「理解不能」で 頭が爆発しなければいんてすが‥‥‥‥

由岐町散歩

2006.10.25.00:03

最近 狛犬さんに萌えておりますので
 神社めぐりに 由岐町に行って来ました

駅を降りてポコポコ歩いていると お地蔵さん
 なんとなく写真を撮ろうとすると お尻ツンツン
フニャァと振り返ると ゴールデンレトリバーさんではありませんか!
「あんた ♂??」聞きましたが 返事をしないので
 横の説明の看板も パチリ・・・・・・・ツンツン
「なによぉ なんか用?? 一体どこの子??」
 とっても無口な子で 返事をしません

相手をしてると 向かいの家から 女性が
  その家の ワンちゃん
女性のお尻ツンツンするので 男の子だと思ったら 女の子だったんですよ

さて そのお地蔵さんですが 説明によると
<貞治の碑
  昭和32年5月8日指定  由岐町文化財
この堂内に安置されている砂岩の石碑 高さ80センチ幅100センチ
右下隅に地蔵尊の浮彫り  中央に貞治六年六月廿四日の紀年銘
貞治六年は南北朝時代の北朝年号(1367年)
安政地震(1854)の際 
沖の堤防で異様な光を放つこの石を見た地元の信仰厚い人たちが
此処に移しお祀りしたと伝えられている
             由岐町教育委員会>

そういえば お堂の中に地蔵尊の姿ではなく 石の塊が・・・・

    お尻ツンツンで 確認するの忘れました
お地蔵さん

貴井神社でしたか(いつものように名前間違ってるような気が・・・)
ちいさなお宮さんが あったんですが
 これは 通りがかりの小学生のお嬢さんに 教えてもらったんです

通り過ぎるときに「こんにちは」と明るく挨拶してくれたんです
 そこで 呼び止め詳しい場所 たずねたのよぉ

あの時のおじょうさ~~~~~ん ありがとう

残念ながら このお宮さんには狛犬さんはいませんでした

しか~し また説明板が 今度は
<徳島県指定天然記念物
 はませんだん 2樹
    昭和60年4月12日指定

境内右側にあり 1樹は周囲5,37m 県内首位の
巨樹とみられ また植生のほぼ北限に近く その
樹種、樹齢分布上極めて貴重である
地元では「クロハゼ」と呼んでいる

  徳島県教育委員会  由岐町教育(委員会)> 
最後の由岐町教育の後ろは 上に紙が貼ってあって 読めないんですが
  委員会で間違いないですよね

境内右側 崖になってるところを 探しましたが
 周囲5,37mの樹は この真ん中に写ってる白く見える樹くらい
根元は周りの雑木に阻まれ見えないんですが 
  木の間越しに かすかに見える幹は5mくらいありそうでした
もう1本は わかりませんでした

雑木たちの上に顔を出している とても背の高い木で 葉がどんな形か
   みえな~~~い
ハマセンダン

集落の間を歩いていて 倉庫(たぶん)にこんなものが 無造作に・・・
 どう見ても ムラサキウニ
話を聞くにも あたりに人気は無し
    写真だけとって帰ってきました

えっ! とったのは写真だけかって??
 ポケットに 何か入れなかったか?ですかぁ

ウニはポケットに入れると チクチクするので・・・・・・・・(^0_0^)
ムラサキウニ♪

別にどうってわけじゃないんですが・・・

2006.10.23.11:26

これは ちょっと旧聞なんですが
  夏になるとこのあたりのパトカーに
「サザンコースト パトロール隊」のステッカー貼ってるんです

気づいたのは 去年の夏
 去年は こんな立派なステッカーじゃなくて
まるで手書き??と言うか PCで作ったような紙を貼ってたんですよ

それにしても「サザンコースト パトロール隊」
  かっちょいいいいいいいいいいいい!!!!
サザンコースト パトロール!!


お祭りのときにいただいた お花(ご祝儀)のお礼
  街角の掲示板に張ってありました
お花の御礼


秋祭りのシーズンももう終わりですね
海南町から乗った電車内です
 海南町から牟岐町までは 各駅
牟岐町から特急に接続している電車に乗ったんですが
  すでに海南町から 車両は特急
牟岐駅に着くと 車両はそのままで特急にヘンシ~~~ン!

牟岐から日和佐まで 特急料金310円が 乗車料金に上乗せされます

牟岐ー日和佐間  乗車料金は280円 特急料金は310円
  特急料金のほうが 高~~~い!
     納得できねぇ
特急電車内

珍しいものが・・・

2006.10.22.10:12

え~~~っと 確かここは海南町
 駅に向かって歩いているときに  「ん?」

落花生が干してあるんですよ
 へぇ 徳島県でも落花生できるんだ!
千葉県の特産って言うのは知ってましたが・・・・・・

皆さん知ってましたぁ!!
 落花生って 南アメリカのアンデス地方が原産なんですって
寡聞にして 私知りませんでした
    日本に入ってきたのは 明治時代

千葉・茨城で植えられていたそうなんですが
  関東地方って アンデスに気候風土が似てるの??
     まさかね

落花生

鬼のこしかけ発見!!!!!

2006.10.21.13:46

車で由岐町に行くと この看板の前を通るんです
 いつも気になってたんで 見てきました

八幡神社の境内にあるそうなんです
鬼のこしかけ発見?!

境内に入っても 別に何にも無いシィ
 本堂のほうに上がってみました

more...

こんなものが・・・・

2006.10.18.23:14

コンビニで見かけました
  店員さんの目を盗んで(バレテル?)パチリ

小さな ご祝儀袋ですが わざわざ「お花用」と書いてあるんですよね

買い物を済ませ ふと見ると
   かんとだきと羊羹の間に置かれてたんですよ
ミスマッチと言うか 何と言うか・・・・・・

   お祭りシーズンなんですねぇ 
お花用祝儀袋

大里八幡神社のお祭り 後編

2006.10.18.09:02

どこかの観光乗馬クラブが お馬さんを連れてきて 乗せてくれます
 但し 一回500円 写真撮るなら 1000円!!
     う~~~ん ちと高いような気が
たくさんの人が 乗ってましたよぉ
  子供が多かったようですが 子供用に ポニー君もいました

手前に見える白いテントが 「部本備警署察警岐牟」
  えっ 文字の書き方が 反対ですって!
でも テントには 右から左に書いてあったんですもの   
     正確に表現いたしましたのよ~~~ん
お馬ちゃんにも乗れますよ

最後のクライマックス
    だんじりの浜入り!!!
各地区のだんじりが 勢ぞろいすると 順番に走りこんできます
  ちょっと勢いに欠けたのもいましたが それもご愛嬌(^0_0^)
最初の 2台は走りこむだけではなくて 
     お宮さんの周りを ぐるっと一回り

「おじちゃ~~~~ん がんばれぇぇぇぇぇ
    ゴールはすぐそこだぞぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉ」
だんじりの浜入り

道路の左右に こんな不思議なものが 何本も立ってます
  「コリャなんじゃ????」
「流鏑馬にしては 変なところに立ってるのがあるなぁ」
「お宮さんの 聖域をあらわしてるのかなぁ?」
   そんな話を 主人としながら 見てました

あとで お宮さんの中に貼ってありました
  「八幡神社流鏑馬の役割」
       天狗・付き人・流鏑馬・獅子舞
他にも「渡御祭 役割」「渡御祭 巡行順」の紙が
 一体いつあったんだろ?
     ワタシニ コトワリモナク   
これは・・・・・・

お宮さんと海の間は ひろ~~~~い松林
  松林の中に 場所取りのブルーシートがたくさん!
そうなんです 
 お祭りが終わると 家族や親戚が寄り集まり 大宴会

デモね 写真では こんなにたくさんの人がいますが
 普段は 人気がないところなんですよ
しかも 「マムシ注意」の看板が いたるところに

だ~~~れもそんなこと 気にしちゃいない
 さぁ ご馳走だぞ
大宴会・・・・ですが




八ミリは持っていなかったんですが 
 デジカメの動画機能でとったものが LOVELOGの方にあります
サイドバーから 行けますのでお暇な方はどうぞ

   デジカメですから 画質は悪いっす

ま~つりだ まつりだ♪ 前編

2006.10.16.22:41

10月15日は 海南町の大里八幡神社の秋祭りぃ
 到着は 10時半ごろでしたかねぇ

神社のそばまで行こうとすると ガードマンが・・・・
  少し離れたところで 駐車

向こうに見えるは お祭りの屋台ではないか!!
 (´艸`〃)キャ♡キャ♡  
 たこ焼きにとうもろこしに   え~とえ~とそれからそれから
祭りに続く道


大里八幡神社 外の拝殿は ちょっと現代風?ですが
  中に入れば 普通にお宮さんです

何もないときに 狛犬さんの写真 撮りに来ましたが
  海岸のそば ひろ~~~~~い松林に面した
    静かな お宮さんだったんですよ

しかし 今日は どこにこれだけの人がいたのかと思うほどの混雑

警察官の警備本部があり 10人くらい派遣されていたようです
 それ以外に“・・捜査”の腕章をつけた人が二人
  この人たちは 屋台の人に尋問質問をしていたようです
どこにでも ヤの字のつく ご職業の方が・・・・

警察官以外に 交通規制しているガードマンが5人くらいかな?
大里八幡神社

だんじりが8台くらいいましたが その内半分くらいは
  関船と呼ばれる船型のだんじりです
関船

だんじりの囃し方は 小学生くらいの男の子
    ですがぁ 
すべて 女の着物 顔は白塗り
  女装してるんですよ
なぜか!!
   スンマセン マダ シラベテマセン(*>m<*)ゴメン・・・
かわいい!!!!

だんじりが 1台づつ 大疾走してくるんです
 中に乗っている子供たちは 大変そうでしたよ

今は 舗装された道路ですが 昔はどれほどゆれたでしょうねぇ
大疾走└( ̄o ̄└)≡≡≡ ̄Д)バビューーン!




まだ 書きたいことが残ってるぅぅ
     ということで 以下次号
         おしゃべりTITANの話は続く

水族館????

2006.10.14.21:39

徳島県の海部町は「大うなぎ」で知られています
 水槽にいるんですが おなかを上にしていますが
     死んでるんじゃないんですよ   生きてます
もしかして お昼寝中なのかも・・・・・・

サイズは 前においた携帯電話と比べてみてください

ここまでになると かわゆくないし 喰いたくもな~~~~~い!

unagi


海の中の魚さんたちですが 水が濁ってたので 見難いですが
  (私の腕のせいじゃぁ ないっす)

名前は うしろに“?”がついてます

名前のわからない 青い魚
  きらきら光って とっても綺麗なんです  がぁ
捕まえて 水槽で飼うと 黒くなってしまうんですって
だから 沢山いても 捕まえて売りにいけないんですよ
   (惜しいぃぃぃぃぃぃぃぃ!)
お魚さんたち♪

これが『赤松の吹き筒煙火』です

2006.10.11.14:45

いかがですか?
  かなりカットしてしまったんですが
雰囲気はお分かりいただけると 思います

左下に写っている提燈 
  中に入っているのは 蝋燭です
電気じゃないんですよ

会場はそんなに広くないので
 風が吹いていると 火花が流れてくるんです
洋服に穴が開くことも あるそうですよ

最後に 燃え上がりますが
  現場にいると 音がすごいんです
今にも爆発しそう・・・・・・

ちょっと びびりながら撮っていました

昨年は 2~3箇所の煙火 打ち上げに失敗して
 上で爆発したんです
    すごいスリルでしたよ
でも 残念ながら? 今年は12箇所全て成功でした

煙火の下では 今年も赤松の若者たちが
 拍子木を打ちながら「出来たん  どしたん」と
火の粉を浴びながら 回っています
   きっと これ こわいよ~~~~!


赤松吹き上げ煙火 二つ目

2006.10.10.21:16

本番が 始まる前に 小さな煙火を試験的に??やるんですよ

動画の容量が大きいせいか 入んないよ~~~~~ぉ!
 何度もチャレンジしてんだけど・・・・・・

100MBまでは OKなんだけれど
   おかげで 三分の一は削ったんですよ 

それなのに アップできないぃぃぃぃぃぃ(TT)


  
ワンクリックお願いします(^0_0^)
リンクしてまーす
カレンダーと月別アーカイブ(タブ)
09 | 2006/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



My PET
beebon君

にゃんこ
カテゴリー
狛やん
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。