スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

有名なところですが

2008.06.21.17:35

ここは 新幹線が地下鉄の下を走っています
 鉄道好きの人々には かなり有名な場所ですよ
この写真を撮って カメラを片づけたとたん
   新幹線が 走り去って行きました

時刻を調べると 新幹線と地下鉄が 両方は走っている写真も撮れますが
 そこまで 私は興味がないので (^0_0^)
線路
スポンサーサイト

道の駅 ことなん

2007.04.21.16:44

香川県のまんのう公園に行く途中に在った 道の駅です
 甘夏 少し小ぶりサイズでしたがぁ
   安いでしょう!(@@)
他に筍なんかもありましたが 安かった!
 しかぁし 量がありすぎて・・・・・・・買えなかったorz
甘夏

柱に貼ってありました
 “せんぶり”苦いそうですね
これは 私も賞味?したことがありませんので
“せんぶり”有ります

ネーミングが 気に入って
 “たえちゃん” 誰??????
たえちゃん!

お土産に「焼きねぎ味噌」「みそ小胡瓜」を買いました
 小胡瓜 少し甘めですが 唐辛子がピリッ!っと効いて
   結構なお味でございました
焼きねぎのほうは まだチャレンジしていないんです
みそ小胡瓜



道の駅 たま~~に 面白いもの置いてますよね

子供に帰って・・・・・

2006.12.28.22:39

12月神戸に帰ったとき こんなところに行って来ました

    「神戸市立王子動物園」!!

数年ぶりです
 しかも以前に言ったのは 夜桜見物
桜が満開の時期になると 夜開園してくれるです
動物園の桜 大きな木が沢山あるので 見ごたえがありますよ
 
神戸市立王子動物園

お目当てはこれ「パンダ」さ~ん
 この写真の子は ♂の興興
   ♀の旦旦は 部屋の中に閉じこもったまま出てきませんでした
パンダ


「ワオキツネザル」さんたちです
マダガスカル生まれのこの子たちには 日本の冬は寒いんですよね
  陽だまりで 暖をとっています
ワオキツネザル


面白かったのは カピバラ!!

はい ここで問題です
  カピバラはシチメンチョウと同居してます
     どうしてでしょう??
カピバラとシチメンチョウ


答え

実は、カピバラは大変神経質です。普段は、ボーっとしているのに、ひとたび、機嫌が悪くなると、仲間同士で大喧嘩!ちょっとした、行動や反応にも気になるようで・・・・ただ、年中機嫌が悪くピリピリしているわけではないのですが、いつ、機嫌が悪くなるかもわからず、飼育係泣かせでした。そこで、気性の荒いと言われる、シチメンチョウの出番です。シチメンチョウが気になる為、カピバラ同士の諍いが、減るのではと期待し同居願いました
    でも
いたってカピバラとシチメンチョウは仲良し、結局、心が和んだのでしょう。争いは減りました。結果オーライと言うことで・・・・



人間の生活にも 利用できそうな お話でした

蛇嫌いの人は 見ないで!!

more...

とうとう行ってきました

2006.12.26.11:31

「鉄人28号」さんです
さてここは どこでしょう?!

鉄人28号

って こんなことで 引っ張ることも無いんですが・・・・


more...

これが『赤松の吹き筒煙火』です

2006.10.11.14:45

いかがですか?
  かなりカットしてしまったんですが
雰囲気はお分かりいただけると 思います

左下に写っている提燈 
  中に入っているのは 蝋燭です
電気じゃないんですよ

会場はそんなに広くないので
 風が吹いていると 火花が流れてくるんです
洋服に穴が開くことも あるそうですよ

最後に 燃え上がりますが
  現場にいると 音がすごいんです
今にも爆発しそう・・・・・・

ちょっと びびりながら撮っていました

昨年は 2~3箇所の煙火 打ち上げに失敗して
 上で爆発したんです
    すごいスリルでしたよ
でも 残念ながら? 今年は12箇所全て成功でした

煙火の下では 今年も赤松の若者たちが
 拍子木を打ちながら「出来たん  どしたん」と
火の粉を浴びながら 回っています
   きっと これ こわいよ~~~~!


赤松吹き上げ煙火 二つ目

2006.10.10.21:16

本番が 始まる前に 小さな煙火を試験的に??やるんですよ

動画の容量が大きいせいか 入んないよ~~~~~ぉ!
 何度もチャレンジしてんだけど・・・・・・

100MBまでは OKなんだけれど
   おかげで 三分の一は削ったんですよ 

それなのに アップできないぃぃぃぃぃぃ(TT)


  

室戸岬の遊歩道

2006.06.07.00:11

ここは 室戸岬 あの「中岡慎太郎」の銅像のあるところです
海岸に沿って 遊歩道があります

 遊歩道を歩いていくと 太平洋が 目の前に広がります
室戸岬


これは「子授の岩」以前(1年ほど前)に 来たときより
 積んである石の数が はるかに増えているような気が・・・・
子授の岩


これは 天然記念物のアコウの木
 下に伸び広がっているのは 気根 空気中に張った根のことです
キコンとかキネとか言うそうですが どちらが正しいのか??

 大きな岩を抱き込み 豪快に伸びています
アコウ


ここは「目洗の池」
その昔 弘法大師がこの池の水を加持し 衆生の眼病を治した
   と伝えられているそうです

そのころはいざしらず 今は洗うと病気になりそうです

    鯉が数匹 泳いでいました
目洗いの池

淡路島からみた鳴門海峡

2006.05.30.22:24

古い写真が出てきました
 淡路島の南端 大鳴門橋の下です

渦は見えていませんが ちょうどこのとき「大潮」だったので
  潮の流れの勢いが ものすごいんです

「ゴウゴウ」という音がしていましたが 言葉では言い表せません
鳴門海峡

潮の流れ わかっていただけますか?
 まるで 大きな川を 見下ろしているみたいなんですよ

海の水が あんなに 流れているのを見るのは 初めて!
  驚いたと言うより 恐怖を感じましたよ
潮の流れ

そのとき「鳴門みさき荘」で 食べたおそうめんです
 う う うつわが・・・・・・・・・・・・・

入っている量は 普通なんですが
  この器 一瞬 引きますよぉぉぉぉ!

いまでもあるのかな?
おそうめん!!!




小さな写真は クリックして大きくしてね

日和佐駅の陸橋ですが・・・・・・・・・・

2006.04.21.16:45

日和佐道の駅が 出来た時に 造られた陸橋です

吹きさらしですから 風雨の日は 歩きにくいでしょうねぇ
 何故造ったのかと言うとぉ
陸橋で線路を渡って 向こう側に渡ることも出来ますが
 道の駅2階にある「日和佐町商工会」に 行く為だとか・・・・

しかし 商工会に通じるドアには
 「関係者以外入室ご遠慮願います」の文字が
ここから 本当に出入りできるんでしょうか????
 閉鎖されているような気がしますけどねぇ 

一応日和佐町商工会のHPあったんですけどね゚m゚*) クスっ♪
  これがめっちゃひどい物だったんですよ
     最近なくなってしまって ご覧いただけないのが 残念!!
陸橋ですが・・・・・

こんな陸橋 体の不自由な方や お年寄りに渡れって
  かなり ひどくないですかぁ?
線路には ちゃんと 通れるところがあるんですよ
    閉鎖されていますけど

以前は ここも通れたそうです

何を考えて こんな無駄な物を造ったんでしょうねぇ
 これも 国民の税金ですよ
何故に閉鎖??

ワンクリックお願いします(^0_0^)
リンクしてまーす
カレンダーと月別アーカイブ(タブ)
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



My PET
beebon君

にゃんこ
カテゴリー
狛やん
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。